島根ヒラメポイント 島根県江津市 江の川・東波止

島根県のヒラメポイント、島根県江津市 江の川・東波止を紹介して行きます!

この釣り場ではヒラメの平均35~60cmや、マゴチの平均40~60cmを狙うことができます!

島根ヒラメポイント 江の川・東波止の行き方

山陰道を浜田方面へ、浜田IC直前のジャンクションで江津方面に、終点となる江津ICで下車してそのまま松江方面へ向かいます。

江の川を渡って2つ目の信号を左折して約600m先のカーブ手前を左に入ると駐車スペースがあります。
(駐車スペースには砂が溜まっている箇所もあるのでスタックしないよう注意!!)

荒天時は波が波止を超える場合があるので無理は絶対に禁物です安全第一でお願いします!!

川側は消波ブロック帯なので足回りの装備は万全に!!ライフジャケットも忘れないようにしましょう。

不安な方はスパイクシューズを履くのもありでしょう。

島根ヒラメポイント 江の川・東波止の釣法

粘りは厳禁!ランガンと遠投で探っていこう!テンポの良いサーチで釣果をあげよう!

中国地方最大の河川である「江の川」の東側に位置する波止です。

シーズンを問わず何らかのターゲットが狙える魅力的なポイントになります。

エリア全体がサンド(砂)エリアであり、ターゲットとなるヒラメ・マゴチはベイトフィッシュを追って常に移動しています。

波止の内側(川側)のボトム地形は増水や荒天でめまぐるしく変化し、ベイトフィッシュ及びターゲットのいずれもが同じ場所に定位する事はほとんどありません。

その反面、外側(川の反対側)は比較的地形変化が少ないのですが、船の往来があるので邪魔にならないよう注意が必要です。

いずれにせよ「足で稼ぐ」「飛距離で稼ぐ」など、広く素早くエリア全体をサーチする事が重要となります。

また、キス釣り・アジ釣りの方も多いのでその動向を注視し、ベイトの動きを予想する事も大切です。

お互い邪魔にならないよう注意しましょう!

島根ヒラメポイント 江の川・東波止のおすすめタックル

飛距離重視で8ft以上のヒラメ用タックルを用意しよう!

  • ロッド: 8ft以上のレングスで、フラットフィッシュ専用ロッドやキジハタロッドが良いでしょう。
  • リール:ダイワなら2500番から3000番クラス。シマノならC3000番から4000番クラスがおすすめです。
  • ライン: PE1号前後で飛距離優先で大丈夫です。
  • リーダー:16LB前後、フロロよりもナイロンの方がノリが良いのでナイロンリーダーを推奨します。
  • リグ:ジグヘッド単体やスイミングリグ(7~28g)が基本になります。
  • ワーム:シャッド系ワーム 3~5inchクラスが良いでしょう。

【狙い方】フルキャストして一旦ボトムをとり、リーリング、大体10回程度リールを巻いたらテンションフォールをしてボトムをとる。この繰り返しでヒラメやマゴチを狙っていきます。

 

島根ヒラメポイント 江の川・東波止のおすすめ時期

島根県のヒラメ・マゴチポイント、島根県江津市 江の川・東波止のおすすめ釣りシーズンは夏から秋にかけてになります!

具体的には6月〜9月頃がおすすめ釣り時期です!

この時期、夏のレジャーで訪れる方もいるので、釣り人以外の人とのトラブルも避けるように気をつけて釣りをするようにしましょう!