千葉シーバスポイント いすみ市岬町 和泉浜

千葉シーバスポイント、千葉県いすみ市岬町 和泉浜を紹介していきます!

この釣り場ではシーバス40cm~80cmを狙うことができます!

千葉シーバスポイント 和泉浜の行き方

国道128号線を東浪見方面から大原方面へ。

太東崎入り口を左折しいすみ川河口方面へ向かうと、いすみ川左岸の和泉浜へ出ます。

ポイント周辺近くには民家があるので出入りに迷惑にならないように駐車しましょう。

いすみ川河口の消波ブロックは、大きくて危険なのでここでは釣りは控えましょう。

また、手前に魚が居る事が多く、引き波も強いので立ちこまないようにしてほしいです。

付近には、飲食店等がないので、トイレや買出しは国道128号線太東港の近くにあるコンビニで済ませておくと良いでしょう。

千葉シーバスポイント 和泉浜の釣法

シーバスだけでなくヒラメや青物などが狙えるサーフポイント!

ここ和泉浜は、いすみ川河口に面した中規模のサーフになります。

行くまでに若干ルートが入り組んでいるのでイワシの接岸も見逃される事が多い穴場ポイントです。

シーバス、ヒラメ、イナダの他にも時期によってはサワラや、若干にごりが入るとイシモチやアジが狙える場所です。

青物が回遊した際は、ナブラが出る事が多いのでそれを狙うと良いです。

また、投げ釣りの方にイシモチやアジ、イワシが多く釣れている時は、ルアーにとってもやはりチャンスなので、狙ってみるといいでしょう。

ミノーなどで手前を探った後は、メタルジグで沖も探ってみましょう、ヒラメやシーバスなどのチャンスが上がります。

さらに、この時期いすみ川河口部に近い右岸ではキビレや黒鯛がシーバス狙いで釣れる事もあり多魚種が狙えます。

また、流れが非常に速いので、速い流れの中でもしっかり泳ぐルアー(表層系と中層系)を使い分けましょう。

千葉シーバスポイント 和泉浜のおすすめタックル

ロッドはロングキャスト必要な場面を考えて10ftクラスがお勧め

ロッドは遠投ができるように10ftクラスでMLアクション以上のものを使用するようにしましょう。

リールは1号から1.2号のPEラインが150m以上巻けるスピニングリールが良いでしょう。

サーフは意外とラインに厳しいものでリーダーは20~25lb辺りをお勧めします。

ルアーローテーションの順番としては、まず、フローティングミノーを使い、アタリが出ない場合は、ミッドダイバー系ミノーやバイブレーションでボトム付近を探ると良いでしょう。

千葉シーバスポイント 和泉浜のおすすめ時期

千葉シーバスポイント、千葉県いすみ市岬町 和泉浜のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には6月〜9月頃がおすすめ釣り時期です!

この時期はシーバスだけでなく、青物も狙えるタイミングになるので、ジグ等も持っていくと釣りの幅が広がるでしょう!